断捨離体験から学んだ事 「断捨離は、実はストレス解消法だった!」

断捨離体験1

「断捨離(だんしゃり)」がブームとなり、これに関する本が色々出版されていますよね。

そうなると、なぜか人は「私もやらなくちゃ・・」そんな気分に・・

でも「やりたい!」と思わなければ、その作業は楽しくありません。

私の周りにも「断捨離しなくちゃな・・」なんて年中言っている人がいます。

私もはじめは、流行に乗る勢いで断捨離をしました。

でも、思ったより捨てられない・・

一年に数回は家中の引き出しを整理整頓していたものの、それは単なる「並べ替え」・・

でもあるとき、気が付いた!

断捨離は自分がやりたい時にやればいい・・

そう、「ストレスが溜まっているときに!」

イライラするとき

断捨離体験2

「誰かに理不尽なことを言われた!」とか「何だか最近、家族に振り回されっぱなし!」など、

どうしようもなくイライラしているときが、断捨離のチャンス!

女の人なら、生理前などもイライラしがちですよね。

そんな時は、いつもより潔く不要なものを「断つ!」ことができるのです。

ちょっと前に整理整頓したはずの引き出しにも、必ずといっていいほど、手放すものがあるから不思議です。

「どうして、こんなもの取ってあったのだろう・・」そう思うこともしばしば・・

また、2つ以上あるものを1つにするなどして、引き出しの中に余裕が生まれます。

例えば、 「ここには1つしか必要ないけど、車の中に1つ置いておくと便利かも・・」 と思えるようなものもありますね。
   

イライラが治ってく・・

断捨離体験3

買い物のビニール袋・・大きいもの、小さいもの、中くらいのもの・・

紙袋にも色々なサイズがあります。

そして、必要以上にそれらが溜まっていることってありませんか?

「いつか使うだろう・・」

そう思ってしまっているのですが、その大半は長い間使われず、場所を占領して私たちをイラつかせています。

例えば、子供がお友達のお家に遊びに行くとき、お菓子を持たせよう!そう思ったときなど、

「これじゃ、大きすぎ!」、「これじゃ入らない!」と慌てたことはありませんか?

(私は、しょっちゅうです・・)

そこで、袋の大きさ別、種類別に、わかりやすく整理してみました。

CDやDVDをお友達に貸す際に、ちょうど良いサイズの袋なども出てきます。

中には、古びたもの、オシャレじゃないものも・・

こうやって、整理しながら捨てていると、イライラしていた私から「今度は、イライラしないで済むな~♪」という心地良さに変わっていきます。

必要な時に、必要なものを「パッ」と出せるステキな自分を想像しながら・・

気付けは、快適なミュージックをBGMにその時間を楽しんでいる私がいるのです。

イライラシーンを減らす断捨離

洋服を選ぶとき、靴を選ぶとき、食器を選ぶ時など、私たちは毎日の生活の中で、たくさんの選択をしています。

そして、ものは増えてしまいがち・・

だから、選ぶ時間や取り出す時間が費やされ、「取りずらい!」などとイライラしてしまいます。

そんな時、引き出しの中に色別にたたまれたTシャツが適度な数だけ並んでいたら・・

ストレスは軽減されます。

しかし!黒いTシャツがたくさんあるけど、ヨレヨレだけど、シミもあるけど捨てられない・・

「まだ着られる」、「出かけない日に着よう・・」、「作業用にしよう・・」などと言い訳を作って溜まってしまうのは私だけでしょうか。

引き出しはパンパンで閉まらない・・これでは、イライラも倍増ですよね。

そんな私が取った策は・・

作業用の服(ペンキ塗り・庭仕事など用)を入れる箱を用意し、半そでと長袖の二種類を2個だけしまう!ことに。

丈が短い・首周りがキツイなど何らかの理由で着る頻度が少ないものはリサイクルショップ用の箱へ。

ヨレヨレで、モチベーションまでも下げてしまいそうなものは、思い切って捨てる箱へ・・

罪悪感を感謝に変える

ある断捨離の本に、こんなことが書かれていました。

ものを捨てられない人は、「罪悪感」を感じてしまうからだと・・

私の息子は小さい頃から、このタイプでした。

「この折り紙は、○○ちゃんが作ってくれたもの。もう要らないけど、捨てるのは悪い・・」

そう言い、彼の部屋はいつも片付かない状態でした。

そんな時、断捨離の本には「今まで、ありがとう」そういって捨てる事で、罪悪感から開放される。

とありました。

息子は、今、中二ですがテスト明けで、ストレスが溜まると部屋にこもり、ビニール袋を抱えて

「今までありがとう」と潔く断捨離しています。

まとめ

  1. 断捨離はイライラしている時にやる!
  2. イライラ発散を楽しむ!
  3. イライラしなくなる生活を夢見て断捨離をする!
  4. 捨てる罪悪感を感謝に変える!

このように、私が成功した断捨離の体験をあげさせていただきました。

捨てるものの中には、衣類などハサミでカットしてトイレ掃除などに再利用できるものもありますね。

でも、この作業は断捨離中には行わず、別に時間をとったほうが作業を中断せずにすみますよ~。

Sponsored Links

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ