ゆきとんプロフィール

子育て・ワーキングママ3

共働き夫婦が当たり前になって子育てしながらフルタイムで働く人も増えてきましたよね。

私が依然務めていた会社では「女活」を謳っていて、年に数回女性社員が集まるセミナーがありました。

それに入社数か月で初めて参加したんですが、

「残業多すぎでこれじゃあ子育てと両立できない!!」とか「一人の負担多すぎる」など

セミナー討論会では女性の不満が大爆発していました。

でもそのセミナーを後ろのほうで見ているエライオジサマ方との温度差はハンパなかった・・・。

無表情で「まぁ・・・検討します」というオジサン。

たったそんだけかよ!!

「女活なんてウソっぱちだな。てかこの時間返せよ!!」と怒りに震えたのを覚えています。

だから女性が子育てをしながらフルタイムで働くのはまだまだ苦労が多い。。

そんな子育てをしながらフルタイムで働いていた経験を持つゆきとんをご紹介します!!

ゆきとんってこんな人!!

子供の熱が出たら仕事中でも早退やお休みをしなければいけない。

そうなると今までやっていた仕事を誰かにお願いしなきゃいけなくなりますよね。

これって本当に頼みずらいことです。

だからゆきとんは周りの人への常に気遣いを忘れずに仕事をしてきたそうです。

でもこれってかなりのメンタルがないとなかなかムズカしいと感じました。

会社で気を遣い、ふぅ~っとゆっくり座る暇もなく家に帰ったらご飯作って寝かせて・・・。

あぁ・・・考えるだけで大変だ・・・・。

私なんて夫婦2人だけなのにバタバタで精魂尽きたのに、子供の世話までできるワーママはマジで尊敬します。

分単位で生活しているからこそ時間の使い方がすごく上手だな~と記事を見ていて感じました。

今はお仕事を辞めているゆきとん。

仕事をする良さ、しない良さ、どちらも知ってるからこそゆきとんの言葉には本音がたくさん溢れています。

ゆきとんのサッパリした性格がよく表れている文章は見ててスカっとします(笑)

ゆきとんにQ&Aを投げたのでどうぞ!!

Q&A

Q趣味、特技は?

趣味は読書。主にミステリーとライトノベルですが、一番好きなのは西尾維新と森博嗣。
お二方とも著作が多くて、もう本棚に入りません。
旦那もかなりのスピードで小説を読むので、本代はかさむわ置く場所はなくなるわでもうどうしたらいいのか…。

特技はバルーンアート。
特技というほどでもないんですが、なにかお金がかからずに子供受けのいいものはないかなーと探した結果でした。
子供たちが喧嘩しそうになったらパッと剣を作って、「よし、これで戦え!」とw

Qよく読む雑誌は?

雑誌、雑誌…。うーん、読まないですね。
スマホとPCでほしい情報はほとんど手に入りますし。
よく利用するアプリとかならあるんですがw

Qハマってることはある?

ここ数か月で急にゲームにハマってます。

もともとゲームにハマるとほかのことがおろそかになるタイプなので、なるべくドラクエ以外からは遠ざかるようにしていたのですが、最近になって子供が始めまして。
3DSLLで「どうぶつの森」を、スマホで「妖怪ウォッチぷにぷに」をずーっとやってます。
子供と一緒になってやるゲームは結構いいですよ!
まず子供と会話が増えるし、どのタイミングならやめられるのかがわかるから「なんでやめないの!」なんてイライラして怒ることがなくなります。

Q幸せだな〜と感じる瞬間は?

ひとりで家で爆音で音楽をかけているとき。

ゆっくり読書しているときもかなり幸せなんですが、音楽だとかけながら歌いながらほかのこともできるのがお得な気がするんですよね~。
読書「だけ」するなんて、ぜいたく過ぎて私にはまだ心から楽しむのは無理かも…。
読書は一人で電車に乗ってるときにするのが一番ですね。

とにかく幸せを感じるのはひとりでいるとき!これに限ります。

Qこれだけは許せない!!ってことは?

返事や挨拶をしないこと!

「おはよう」「おやすみ」はもちろん、「ごめんなさい」と、なによりも「ありがとう」!
この言葉が一番大事!ありがとうって言われて嫌な人はいないでしょ?
なんでもかんでも「ありがとう」。
もはや「ありがとうの大安売り」といってもいいぐらいw
うちの子供たちは、パブロフの犬のように「ありがとう」って言いますよ。

Q今までで一番嬉しかったことは?

育児の都合で退職した会社から、「フルタイムで戻ってきてくれないか」と言われたこと!

子供関係のことでも嬉しかったことはたくさんありますが、仕事に関しては私個人を社会人として認めてもらえた気がしてほんっとーに嬉しかったです。
戻りませんでしたけど…。
子育て中ってうっかりすると子供絡みでしか自分を認識できなくなっちゃうんですよねぇ。

Q今までで一番怒ったことは?

なるべく怒ったことは忘れるようにしてるので、「一番」というよりは「ここ最近で」になりますが。
小学生の娘が翌日の学校の準備を「帰ってきたらすぐやれ」って何度言っても寝る前にしかやらないんですよね。
そんで宿題があったことに寝る直前に気付いて「どうしよう…」と半泣きに。
だから言ったじゃん!とあったまに来て、
「知らんがな。明日先生に怒られるなりみんなの前で恥かくなりしなさい」と言って寝かせたんですが、
どうやら明け方トイレに起き出した時に、一人でリビングでやったようです。

Q今までで一番印象に残っていることは?

仕事で集金した時に、数百万円をぽんっ!と渡されて、「これね。一応確かめて」と言われてクライアントの前でお金を数えたこと。
新入社員の頃だったので、クライアントの前でお金を数えるっていう作業にも緊張するわ、そもそもそんな大金見たことも触ったこともないわで手が震えましたね。
会社までお金をもって帰るのが怖くて、一番近い銀行口座に一回預け入れしましたよ…。

Qどうしてライターをしようと思ったの?

自分が子育てするにあたっていろいろな育児書や育児雑誌を見たんですが、いま考えるとあんまり当てはまらなかったな、と思って。
100人いれば100種類の出産と育児があると思うんですが、もしかしたら自分の体験も100のうちの1つになるかもしれないし、
それがいつか誰かの役に立つかもしれないので記録しておきたいと思いました。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ