赤ちゃんのおむつは月いくらになる?我が家の節約法を伝授!!

おむつ・月・いくら1

赤ちゃんを育てていると何かとお金がかかりますよね。

布おむつだとお金がかからないなんて言われますが、やっぱりポイっと捨てられる紙おむつが便利すぎて、我が家では第一子も第二子も紙おむつでした。

ただ、どうしても赤ちゃん用のおもちゃ、絵本、洋服などを買っているとやっぱり家計を圧迫してきて……。

計算してみると、おむつ代だけで驚愕の事実も判明!!

そこで、私はこれで乗り切ることにしました!

最初は自由に買っていた!おむつ事情

おむつ・月・いくら2

産院で使っていたのが、パンパースの「はじめての肌へのいちばん」。

紫色のパッケージのものです。これがふかふかで気持ちよくて。

育児に憧れもあったので、「赤ちゃんは肌も敏感だし、おむつかぶれがないならいいものを」、そう考えてこれを選んでいました。

そして、大きくなってきたら、インターネットで、普通の緑色のパッケージのパンパースも使ってみて、かぶれなかったのでこちらに移行。

ただ、それでも、パンパースはちょっと高い!

2人目を出産して、おむつ代も倍かかるようになり、家計を圧迫してきました。

例えば、1300円ほどのおむつパック、1ヶ月に2パック使うとして、いくらかかるかというと1人2600円、2人で5200円もかかるんですよ。

これが1年だと62400円!このおむつ代、なんとかしたいですよね。

こんなに安い!1ヶ月のおむつが安くなる!

おむつ・月・いくら3

画像出典:トイザらス

私が調べた結果、おむつで比較的安いのは、GENKI!、マミーポコ、イオンのオリジナルブランドと、写真のベビーザらス限定の紙おむつでした。

我が家のお気に入りは、ベビーザらスのウルトラプラスと呼ばれるおむつ。

スヌーピー柄と、きかんしゃトーマス柄があってかわいいんですよ!

ちょっとごわつきが気になったものの、サンプルパックがあって、1パック3枚ほど入っていたかな?

これを買って試したら、おむつかぶれもしなかったので、「ヨシ!」と通常サイズを購入!

例えば、ベビーざらスのテープMサイズだと240枚入って3699円。80枚1パックだと1233円。1枚あたりは15.41円です。

ベビーザらスで売っているパンパースは80枚で1449円。

いくら違うかというと1パックあたり216円の差です。

「1パック200円を節約しなくても……」と、ご主人は言うかもしれませんよね。

でも!!変わりないような気がしますが、1ヶ月でも2パック使うなら400円ほど、我が家では2人分必要なので800円ほどは節約できる計算になります。

1年だと……計算してみましたが、10000円の節約に!!これは大きい!!

おむつの節約が大切だということをわかっていただけたでしょうか?

パンパースのおむつならP&Gキャンペーンも!

おむつ・月・いくら4

でもやっぱりいいおむつも使いたい!っていうのが本音です。そんな時はP&Gの「メガ得」キャンペーンに参加!

5000円以上とか、7000円以上とかP&G商品をまとめ買いすると、商品券や為替となってキャッシュバックされるキャンペーンが定期的に開催されています。

コストコ、近くのホームセンター、インターネット内のドラッグストアで行われているので、このキャンペーンを見つけると、パンパースのまとめ買い!

サイズアウトに注意が必要ですが、大きめサイズを購入してもいいですし、まとめ買いをしておいても腐らない商品なのでストック買いにももってこい。

他のP&G商品を混ぜて買うこともできるので、洗濯洗剤なども合わせて買っても。

このキャンペーンはなかなか「使える!」と個人的に思っています。

こうすると、トイザらスと同じくらいの値段でパンパースも買えるんですよ。

まとめ

1. 紙おむつは意外とかかる?計算してみよう!
2. 月にいくら節約できる?安いおむつってどう?
3. パンパースが買いたい時はキャンペーン利用が必須!

年間1万円の節約って、普通、電気代や水道代などを節約してもできない金額。

それがおむつ代でできるなら、「やらなきゃ損」!

なにげなく買っていたおむつこそ、“てこいれ”必須。

わずかな期間しか使わないアイテムだからこそ、賢く買って乗り切りたいですよね。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ