ワイドパンツの着こなし方って??ビギナーでもカッコ良く着るコツとは?

ワイドパンツ・着こなし方1

今年はワイドパンツの当たり年ですね!

去年からガウチョパンツが流行り始めて、徐々にワイドパンツに移行していく形となっています。

街を歩いているとワイドパンツをかっこよく着こなし、さっそうと歩いている女性がたくさん・・・

あんなふうに着こなしてみたい!

流行りだから挑戦してみたい!

ガウチョはちょっと無理だったけど、スッキリまっすぐワイドパンツなら着れるかも・・・?

私も足の形がコンプレックスで正直スキニーパンツは苦手意識があります。

足の形モロバレだし、太もも強調するし・・・。

でも、そんな私もパンツを穿きたいという願望はいつもありました。

毎日コンプレックスを誤魔化してスカートは嫌ですし、飽きます。

それに、コンプレックスを隠すより自分の自信の持っているところをアピールできた方が楽しいですしね。

さて、そういう「足が太い」「パンツをかっこよく」「マンネリから抜け出したい!」「でもどうやって穿けばかっこよく、着こなせるの・・・?」

今年ワイドパンツを買いまくった私がコツをお伝えします!

背が低くても意外といけるハンパ丈

いきなりフルレングスのワイドパンツ、かっこいいけれど難易度高い・・・?

そもそも背の高い人の着るものでしょ?

ワイドパンツは確かにそんなイメージがあるかもしれませんね。

フルレングス(くるぶし丈)など、確かに背の高い人ほどかっこよく穿けるイメージが強いかもしれません。

だからといって、あきらめるのはもったいないですよ。

私の元同僚で身長が140センチ代でも、着こなせる人はちゃんとかっこよく、イメージ通りに穿けていました!!

まずは、ハンパ丈から始めてみるのがありです。

140センチ代の元同僚はひざ下をよく穿いていましたね。

膝が少し隠れる程度のものが、とても穿きやすいです。

ハンパ丈だと脚が短く見えるかもという心配もあるかもしれませんが、意外とトップスをうまく選べば背がコンプレックスでもきれいに着こなすことが出来ます。

意外とトップスを選ばず、ショート丈、ロング丈のトップスどちらもいけるのでロング丈で気になる腰回りを隠すこともできますし、ショート丈でちょっとお腹のチラみせもこの春はやってみたい着こなし。

ニットもでも可愛いですよ。今年の春は長めニットが沢山出てるので、それでオーバーサイズ気味に着てみてもありですよね!

ワイドパンツに白スニーカーはベストコンビ!
白スニーカーで夏コーデを攻略する!!可愛くてカッコイイ足元が作れる!!

印象が変わる生地選び

ワイドパンツ・着こなし方2

ハンパ丈がビギナーさんでも穿きやすいということで、次は生地選び。

今年の春はたくさんのワイドパンツが出ていますが生地の印象でがらっとかわるのはご存じでしょうか?

ハリ感のあるコットン。

落ち感がりドレープがきれいなジョーゼット。

春ニットの2Pものも最近の流行りですね。

ワイドパンツを散々買い集めた私のオススメはずばりコットンです!

適度なパリッとしたハリ感と、さらっとした穿き心地。

手入れがおうちでお洗濯できるのも嬉しいですよね。

生地があまりしわにもなりにくいので、常にまっすぐ穿けて脚長効果も継続するのも嬉しいところ。

やっぱり、ワイドパンツはしわなくアイロンがいつもきいています!という状態で穿くとかっこよく、そしてスタイルアップにもつながりますよ!

色はまずはダーク系から

ハンパ丈でコットン生地がオススメ、でも、実際着こなしがうまくいく、穿きやすい色が何色かわからない・・・という方もいらっしゃると思います。

私も色はずーっと悩みます!

今年は本当にいろいろな色が出ていて、見れば見るほど迷い始めて結局買えない、なんてことも・・・。

せっかく自分にあったワイドパンツを探せたのに色であきらめる、なんてもったいないですよね。

ワイドパンツはやっぱり線が太めなので淡色は膨張して見える・・・?という素朴な疑問もあると思いますので、ワイドパンツビギナーには、まず紺や黒がオススメです。

今年の春ニットは白っぽい淡色が主流なので締まるダーク系から着てみるのが着こなしやすいかも。

まとめ

・まずはハンパ丈からはじめてみよう!かっこよく穿きこなすコツ

・生地選びはコットンから!ハリ感と肌触り、お手入れもかんたん!

・色はまずはダーク系から

この春はワイドパンツを颯爽と歩いてパンツ美人になるとかっこよさ倍増です!

デニムがパツパツするのが悩み・・・そんな人にはこちら!
デニムで細く見える!!ちょっとしたコツで可愛く楽しく美脚美人♪

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ