キッチンの便利グッズ3選& とってもステキな収納例を3つご紹介!

キッチン・便利グッズ1

キッチンの便利グッズには色々なものがありますよね。

料理をしている人なら、誰しも「こんな時に、便利なものがあれば・・」と思った経験があるでしょう。

調理時間を短くし、なおかつ見た目もキレイになる便利グッズは、キッチンには無くてはならないアイテムとして、多くのご家庭で使われているようです。

ここではそんな便利グッズをご紹介すると共に、ステキな収納法をご紹介したいと思います。

便利グッズ1「ミル」とその収納

キッチン・便利グッズ2

便利グッズの良いところは、調理を簡単かつ美しく仕上げる手助けをしてくれるところにあると思います。

料理の見た目をとても大切ですよね。

サラダやパスタなど調理の仕上げに使われる便利グッズも数多くあります。

例えば、ブラックペッパーをふりかけるときに使われる「ブラックペッパーミル」があります。

パスタやサラダの仕上げに「ガリッ!ガリッ!」とやるアレは、食欲がそそられますね。

この他に、岩塩をふりかけるときに使われるソルト用ミルや、ゴマ用のミル、コーヒー豆専用のミルなどがあります。

これらは、キッチンに是非、備えておきたい便利グッズだと思います。

こういったものは、見た目もオシャレなものが多いので、キッチンに出しっぱなしでも目障りになりませんが、オシャレにディスプレイすれば、もっと良いですね。

調味料も、外国製のものは容器がオシャレなのでこれらのものを一箇所に置くだけでステキなディスプレイになります。

キッチンに立ったとき、モチベーションが違ってくるはず・・

便利グッズ2「スライサー」とその収納

チーズ専用のスライサーや、ゆで卵を瞬時に美しくカットしてくれる卵用スライサー、食パン専用のスライサーなどもありますよね。

野菜専用のものでは、みじん切り、千切り、薄切りなど、何通りのものカットができる器具があります。

たくさんの野菜を包丁でカットするのが大変な時、こういったものがあると助かります。

包丁では切り方にムラが出てしまいますが、スライサーはそんな問題も解決してくれます。

野菜一つをとっても、切り方次第で、料理は美しくなります。

スライサーはそういった意味でもキッチンでの必需品といえそうですね。

ですが、キッチンにありとあらゆるスライサーが並んでいたら、作業台が狭くなるし、見た目も美しくないですね。

ホコリがかぶって衛生面でも良くないと思います。

なので、これらのものは見せる収納には、ふさわしくないといえそうです。

キッチンの収納扉の中か、引き出しに取り出しやすい状態で収納しましょう。

取り出しやすい場所でなければ、使うのが面倒になってしまうので、その点には注意が必要ですね。

コンパクトなスライサーは引き出しなど、取り出しやすいところに収納できるものですが、中には大きなスライサーセットもあるはず・・

私の経験からいくと、場所を取る器具は奥へ奥へと収納されがちで、宝の持ち腐れになってしまうことが多いのです。

キッチン・便利グッズ3

キッチンも見栄えも大切ですが、料理の見栄えをよくすればもっと素敵に!!
料理の見栄えを良くするには? 私が試した3つの実践法をご紹介!

便利グッズ3「フードプロセッサー」とその収納

果物をジュースにするときや、野菜スープを作るときなど重宝するのがフードプロセッサーです。

すりおろしや、刻むなどの機能も付いています。

お肉をミンチにするときや、魚のすりみを作るときにも便利ですね。

中には、生クリームやカキ氷が瞬時に出来てしまうものや、パン生地が作れるものなどもあります。

フードプロセッサーは、収納するより出しっぱなしにされていることが多いですね。

それだけ頻繁に使われるからかもしれません。

朝起きてすぐ、野菜ジュースを作る人も多くなっていますものね。

最近は、海外製のものをはじめ、見た目もオシャレなものが多くなっており、キッチンの片隅に置かれていても絵になります。

もちろん、その周囲を整然と片付けておくことが必要ですね。

収納せずに済む「見せたくなる」フードプロセッサーを選びたいものです。

私たちの暮らしは、欧米化してきており、よりオシャレな日常を過ごす事ができるようになりました。

そして、便利なキッチングッズがたくさん出回っています。

そんな中で、長く使えるものを見極める眼力も求められていくのですね。

まとめ

  1. こだわりの「ミル」を探そう!プラスティック製・木製・ガラス製などの中から、自分が長く愛せるものを選びたいものですね。
  2. スライサーは安価なものから、高価なものまでさまざま・・日本製のものもあれば、外国製のものも・・
  3. フードプロセッサー 機能はもちろん、見た目も重視で選びたいアイテムです。

このように、キッチンにあると便利なグッズとその収納法について、簡単にまとめてみました。

「便利グッズプラス」でみなさんのキッチンは、もっとステキになることでしょう。

毎日のお弁当作り、なるべく手抜きしたい!!記事はこちら!
お弁当を簡単楽ちんに作るコツ!!これで子どもも大人もママも大満足!!

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ