ビーズアクセサリーは手作りで!初心者でも売れるものが作れるかも?

ビーズアクセサリー・手作り・初心者1

最近のアクセサリーはジャラジャラと大振りなものが多いですよね。

上品・カジュアル・ガーリー、様々なものがあります。

細かい細工のものは、ハードルが高いですが、大きめのビーズを組み合わせたものなら簡単にアクセサリーができます。

私も、簡単なものから作り始めてはまってしまい、たくさん作ってフリーマーケットやネットで販売するまでになりました。

最近ではインターネットを通じCtoC(個人間取引)が活発なっています。

自分のセンスを知らない人が評価してくれる、そんな楽しみもあります。

これなら私にもできるかもと思ってもらえると嬉しいです。

通して結ぶブレスレット

手芸品店に行ってキットで初めてみるのもいいですが、まずは好きな色の丸いビーズをつなげて、数珠のような形のブレスレットが簡単にできるし、道具が不要ですので始めてみるにはぴったりです。

伸縮性のあるゴムのコードに通して最後につなげた時にしっかりと結び、外れないように気を付けるだけです。

10分もかかるでしょうか。

パワーストーンを入れたり、フェイクパールを入れたり。

たくさんあってわからない場合は、好きな色の同系色でまとめても、かわいいものができ、自分の好みの通りに作りやすいと思います。

スワロフスキークリスタルガラスを長くつなげて作り、何重に重ねてつけてもキラキラとかわいいものができます。

ビーズは1個から売っているものや、数個単位で販売しているものもあるし、100均でも売っています。

1つ作って腕にはめてみてください。

「かわいい!作ったの?私にも作って!」と言われることは間違いないです。

そして、さらに作りたくなります。

私もそんなところから始めました。

天然石とスワロフスキーのモノトーンカラー・ゴムブレスレット【レシピ商品詳細】

ビーズアクセサリー・手作り・初心者2

ピアスやイヤリングも金具をつなぐだけ

小さなペンチ一つ準備すれば、ピアスやイヤリングも金具とビーズをつなぐだけで簡単にできます。

ペンチといってもこれも100均で売っています。先の細くなったラジオペンチです。

見た目は凝っているように見えますが、ビーズを糸に通して金具にはめ、ピヤスやイヤリングの金具とつなげるとできます。

大きめの天然石などを買って、金具とつければできますのでちょっとゴージャスなものも安く作ることができます。

ファッションや気分に合わせて付けるために、いろんな色のビーズや石で作っておくと、楽しめますし、手作りなら安くたくさんできます。

友達の好みの色や形を聞いて作ってプレゼントしたら、喜ばれますよね。

ネックレスもつなげるだけでできる

フェイクパールやコットンパールをつなげて作ると春先らしい可愛いものや、改まった席でも使えるようなものが簡単にできます。

そのまま数珠状につながったものもいいですが、チェーンに通して、パールをポイントにしたものもかわいいと思います。

小さめだと上品に、大きめのものでも可愛い感じになります。

動画では、間にスワロフスキーの透明なものを挟んでいますが、淡い色のものを挟んでもかわいいと思います。

長さを様々に変えて作るのもいいですよね。

コットンパールのネックレスの作り方

作ったものを公開してみる

作ったものを、SNSなどで公開してみてください。

アクセサリーなどは関心が高い人が多いので、評価があること間違いなしです。

徐々に凝ったものを作ってみたくなりますよ。

そして、ヤフオクや個人販売サイトなどで販売できるまでになるかもしれません。

アクセサリーひとつでいつものファッションにアクセントが付いて楽しみが増えますよね。

紹介したものは、短時間でできるものばかりです。たくさん作って楽しめるので、ぜひ作ってみてください。

まとめ

1.ゴムに通すだけでできるブレスレットで簡単に作れる。
2.ピアスやイヤリングも金具とつなぐだけ。
3.ネックレスも通してつなぐだけでかわいいものが作れる。
4.作ったものを公開してさらに楽しむ。

ビーズアクセサリーは、短時間で楽しめる手芸です。

キラキラときれいなビーズを見ているだけでも楽しい気分になりますが、それを、自分の好みのアクセサリーにするとさらに楽しめるものになります。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ