医療費控除で保育料が下がる?!節約したいママ必見!その理由と準備とは

医療費控除・保育料1

年が変わると、医療費控除申請の季節がやってきます。

知ってますか?医療費控除をきちんと申請すると、翌年の認可保育所の保育料が下がるかもしれませんよ!

私は医療費控除のことをよく知らなかったせいで、何十万円分の控除をしそびれるところでした…あぁオソロシイ。

見逃し厳禁、保育料が下がる理由と医療費控除のための準備とは?!

なんで保育料が下がるの?

医療費控除・保育料2

そもそも、認可保育園の保育料がどうやって決められているかご存知でしょうか。

区役所から毎年保育料決定の通知がきますが、あれは前年度の住民税の額で決定してるんです。

一方、医療費控除の申告をすると、戻ってくるものはなんでしょうか。

これは、所得税なんですね。

サラリーマンの年末調整では医療費は控除できないので、ここで申告して払いすぎた所得税を取り返すわけです。

で、住民税と所得税の関係ですが、所得税が還付されるってことは、「所得が減った」ってことですよね。

住民税は所得をもとに計算されているので、簡単に言うと、

医療費控除で所得税が戻ってくる
→所得税が戻るってことは、所得が前年より減ってる
→だから住民税も減る!

という図式なんですね。

仮に医療費控除で戻ってくる金額がほんの数百円だったとしても、そこから所得が計算されて翌年度の住民税が減れば、毎月徴収される住民税を下げることができるんです。

その住民税の額をもとに保育料が算出されるので、住民税が下がると翌年度の保育料が下がる可能性があるんです!!!

私は昔、会社の経理の方に「医療費控除ができるなら、還付金が10円だったとしても申告したほうがいいよ!」と言われたことがあります。

「たかだか10円のために会社休んで税務署行ってってめんどくさ!10円なんかいらんがな!」と、

当時はなんのことやらまったくわかっていないあんぽんたんでしたが、今ならわかる!確かにその通り!

医療費控除申請のために準備しよう

医療費控除・保育料3

医療費控除申請のために準備しなければいけないものってなんでしょうか。

これね、意外と気の長い話なんですけどね。

年が変わった1月1日から、医療費控除の申請ができるレシートはすべて取っておく必要があります。

というのも、年間で医療費控除できる対象の金額が10万円を超えないと、そもそも申請できないからなんです。

でもそのためには、どれが申請できるものなのかなんとなくでもわかっておかないと判断できませんよね。

レシートなんて結構すぐ捨てちゃいますし。

そこで、私がよく買うもので、医療費控除で申告できるものをご紹介します。

・治療でかかった病院に関連するレシート

  予防接種は治療ではないのでダメですよ~。

  でも通院にかかった交通費は領収書がなくて大丈夫です。子供の付き添いで行った人の分もOK。

  その場合、名目は「往復交通費」で問題ありません。

  あ、タクシーは症状によって対象になったりならなかったりしますので、注意が必要です。

・治療のために購入した商品のドラッグストアのレシート

  湿布や風邪薬はもとより、包帯やばんそうこうもOKですよ。包帯・ばんそうこうは「医療用具」として申告すればいいんです。

忘れずに付け加えたいのが、子供の歯列矯正も対象になるということ!

大人の歯列矯正は「美容目的」と判断されがちで認められにくいですが、子供の場合は成長を阻害しないために矯正する目的であれば、認められます。

まぁ子供だったらほとんど美容ってことはありませんもんね。

大人の場合だって、専門医の診断書があれば大丈夫ですよ。

実は私、大きなミスを犯しちゃったんです。

子供の歯列矯正の領収書、全部捨てちゃったんですよ…!知らなかったんですよ、子供の矯正なら対象になるなんて!

はわわわわ、ウン十万円も支払ったのに、領収書が1枚もない。

ご丁寧にシュレッダーにかけた記憶はしっかりある。

オーマイガッ!オーマイガッ!

いやぁもう頭がまっしろになりましたよね。

怖くて旦那にも言えないし、あぁ、バレないうちになんとかしなくては…。

気付いた次の日には歯医者に行って事情を話しました。

すると、領収書の再発行はできないけれど、支払い証明であれば出せると…!

捨てる神あれば、拾う神あり(←全然違う)、なんとか事なきを得たのでした。

まとめ

私のようにならないためにまとめると、

1.1年間の医療関連費が10万円を超えたら、医療費控除は必ずしよう!
2.何が医療費控除の対象なのか、自分が使うものはきちんと調べよう!

この2つに限ります。

レシートの入力は溜めてしまうととっても面倒なので、パソコンとプリンターがあるなら逐一入力することをおすすめします。

時期が来ると、国税庁のサイトに「確定申告特集」が出ますので、そこからエクセルの表をダウンロード出来ますし、それに入力しなくても一覧でまとまっていればOKですよ~。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ