スタジャンをきれいめに着るには??絶賛された可愛く着る3つのコツ

スタジャン・きれいめ1

この春各ブランドからこぞって出ているスタジャン。

色もたくさん出ていて見るだけでも楽しいですよね!

ちなみに、スタジャンの意味はスタジアムジャンパ-の略です。

春はスタジャンを着て、スポーツ観戦デートでもいかがでしょうか?

でもスタジャンってカジュアルすぎるし、女子っぽくない。

男の子の一昔前アイテムっぽくて着こなし難しそうだし、今年の春は流行りのきれいめで着たい・・・。

そもそもどこまでがOKでどこまでがNGなの?

何を合わせれば今年っぽく、かわいくきれいめに着れるの?

実は私もスタジャン、悩みの種だったんです。

可愛いのは知ってるけど、実際着こなせるか踏ん切りがつかないし、結構値が張るからそれなりに着たいし・・・でも、手持ちの服と合うかな?

結局お店で眺めるだけで終っていたことも多々。

ショップのお姉さんにも聞きづらいしどうしたら私らしく、きれいめに可愛い女の子ファッションとして着れるかな?

そこでそんな私が実践した「スタジャンをきれいめに着こなすコツ」。

おしゃれな友達にも評判がよかった例をご紹介します。

ファッションはなんでも挑戦です。

春ですし、新しい着こなしアイテムとして着なくては損ですよ!

なんとなく敬遠していた方もぜひチャレンジしてみてください。

きっと新しい自分が見えてくるはず♡

まずは甘めスカートを合わせて

簡単なスタジャン着こなしがまずこれ。

今年はチュールスカートやプリーツスカートが嬉しいことにたくさん出ています!

きっと大好きな方もたくさんいらっしゃると思います。

そんな私も大好きでチュールスカートなんて各色持ってるくらいです(笑)

毎日チュールスカート着れるなんて女の子に産まれてよかったと思うくらい!

でもチュールスカートも結構難しいアイテムなんですよね。

甘々に仕上げるとただの痛い女だし、若作りなんていわれたら何にも返せない・・・。

そこで考えたのが、思いっきりカジュアルなものを合わせる!という方法。

私の「カジュアルなもの」を探す旅が始まりました。

で、行き着いたのが「スタジャン」

私もきれいめ系が好きですし(チュールスカートが好きな時点でわかりますよね(笑)

スタジャンなんて男の子が着るものだし・・・と思っていたのですが思い切って合わせてみたらこれがなかなかイケるんです!!

スタジャン、チュールスカート、そして今年のアイテムスウェット、頭にはキャップが今のお気に入りコーディネート。

全身カジュアルにさせず、一点甘いもの(ここではチュールスカート)をいれるのがコツです!

スタジャンが主役になりスカートも可愛く着こなせる!

一石二鳥じゃありませんか?

今年の春の「カジュアル」で「きれいめ」

ふたつ同時に攻略ですね♡

デニムに合わせても実はOK!スタジャン使えるの法則

スタジャン・きれいめ2

そもそもスカート興味ないし、甘いアイテム持っていないしそれでもスタジャンは着たい!!でもボーイズライクはいや!!

・・・わかります。

スカートは足も見えるし着ない主義、という方もたくさんいらっしゃるかと思います。

つい最近、私の働いているお店でスタジャンを見ているお客様がいらっしゃってスカートに合わせることを提案してみたのですが「足がコンプレックスで嫌なんです」との返事。

うわー、すごくわかるー。とその場で盛り上がりました(笑)

私もスカートは穿きますが、足に自信があるわけではなくむしろ太い方だと思います・・・。

開き直って穿いちゃっていますけど(笑)

人それぞれコンプレックスはありますよね。

そこで私の提案はまるで逆、あえてカジュアルの極み、最骨頂であるデニムを合わせて見ること!

コツはインディゴではなく淡色のクラッシュデニムです。

ホワイトデニムもいいですね!

クラッシュデニムを合わせることによってカジュアルがカジュアルを引き立てて一見ボーイズライクすぎる?とお客様は思ったようですが、そこでスッキリいい女系のパンプス、髪型がロングヘアだったら三つ編みなど女の子っぽいヘアアレンジするといい感じに引き算されてお客様も大満足で帰られました!

スタジャン×クラッシュデニム、合わせるときは髪型とシューズがコツです。

思いっきりふわふわに逆毛をたてても可愛いしショートの方ならレース小物一点入れるだけで印象はきれいめ♡

スタジャンの強いカジュアルさを小物できれいめにできるのは春ならではですね!

ピンクを中に着るときれいめ女子に!

スカートはちょっと抵抗があって、クラッシュデニムも実はあんまり。

何かもっと簡単にできれいめにできる方法ありますか?

はい、あるんです。これも同僚に大好評だった実体験。

春と言えば、ピンク。スウェットでもピンクが出るくらい、春にはピンクはつきものです。

例えば、中に着るものをピンクのニットにするだけでも劇的変化があるんです!!

ぱあっと顔周りが明るくなりますし、これなら大人女子でも実践できますよね。

トップスでもスカート、あるいはスキニーパンツでも。

スタジャン×ピンク、かなりオススメです♡

ピンクは魔法の色!すぐに実践できてきれいめで可愛く、スタジャンもおしゃれに着こなせます!

まとめ

1 まずはスカートで脱カジュアル!きれいめに可愛くスタジャン!
2 とことんカジュアルにクラッシュデニム!小物で女子♡
3 困った時のピンク頼み!!スタジャンもきれいめアイテムに変化

スタジャンはカジュアルにもスイートにも着こなすことのできる無限大アイテムです。

私みたいに着ず嫌いはもったいない!

ガンガン着て「スタジャンかわいいね」のひとことをもらえれば大成功ですよね。

実は男子ウケもよくてデート向き、なんていうオマケもついてこれは買うしかない♡

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ