小学生のスマホ事情!持ってないけどスマホに詳しいうちの子の場合。

小学生スマホ1

小学生でスマホを持っている割合、どれぐらいだと思いますか?

ちょっと古いニュースで恐縮ですが、マイナビニュース(http://news.mynavi.jp/articles/2015/02/06/esearch/)に2015年2月のデータがありました。

小学生でガラケー・スマホ問わず所持している割合は32.8%、うちガラケーが27.2%、スマホが5.6%だそうです。

思ったより少ないな、と私は思いました。

うちは娘が小学3年生ですが、割と持ってる友達が多いですね。

少なくとも学童に行ってる子供は100%持ってますし、そうでなくても下にまだ小さい弟妹がいるうちなんかは、ママがお迎えで家を離れる時間が多いので持たせている、というママが結構います。

でもまぁみんなガラケーですね。いわゆる子供ケータイ。

スマホ持ってる人はさすがにいないなぁ。

でもね、うちの娘、使えるんですよ。スマホ。不思議ですよねー。

これ、親の責任。すみません、私のせいで(笑)

そんな娘のスマホ事情をご紹介しますね!

1.なんでスマホに詳しくなる?

小学生スマホ2

答えは簡単、ゲームです。

子供番組やアニメの時にCMが入るじゃないですか。

一昔前はDSのゲームソフトでしたが、いまは妖怪ウォッチが全盛ですからね。

妖怪ウォッチの間に流れるCMで「妖怪ウォッチぷにぷに」が流れた瞬間、もうアウト。

「ママ!これやりたい!無料だって!」

うん、そうよね、そうなるよね…。あぁぁ、CMが憎い…!

さらに畳みかける「ディズニーツムツム」のCM。

「みんなやってるんだよ!あたしだけ話に入れないよ~」という伝家の宝刀のような言い訳を使ってくる。

もし娘が話に入れなくて仲間外れにされたらどうしよう。そこからイジメになっちゃうかも。

学校なんていう閉鎖空間で娘がイジメにあったら…。

そんな心配が頭をよぎります。

実は娘がスマホでゲームをやりたいって言ったときに、「じゃあクラスの何人がそのゲームをやってるか聞いてきてみな」と言ったことがあります。

すると、嘘かホントか半分くらいがやってると。

にわかには信じがたく、自分でも聞き込みしてみました。

確かに半分くらい、いや私が聞いた限りでは8割の子供たちが「ママのスマホでやってるよ!」と…。

むぅぅ、もうしょうがない!じゃあやれ!

私のスマホの中身をアプリロックかけたりして完全防御してから渡すと、あっという間に使えるように。

1回スマホ渡したらもうアウトですよね。

なんっにも教えてないのに、アプリの落とし方やら電話の掛け方をあっという間に理解し、LINEのポップアップメッセージを見て誰からか教えてくれたり、次々と新しいゲームを見つけてきたり。

まったくこれだからデジタルネイティブは!

2.使い始めた後にきたもの

スマホにすっかり慣れると、自然とスマホ以外のデジタルデバイスに興味を持つようです。

テレビを見て、虫メガネを出してきて、

「ママ!テレビってすっごいちっさい色がくるくる変わるんだよ!」とか。

私が仕事で使っているPCを見て、「あたしも使いたい!」とか。

ママみたいにカチャカチャPC打てるようになりたい!とか。

テレビはね、3年生になって始まった理科の授業につながる興味なんでまぁいいです。

PCもね、これからはPCが使えたほうが絶対便利だし、必要なスキルだと思うのでまぁいいです。

カチャカチャ打てる、というのはブラインドタッチと言って、キーボードを見ないで文字を打つ技術ですが、これもあったほうがいいスキルなのでまぁいいです。

…おや?スマホから始まったデジタルの波、そんな悪いもんでもないかな?

デジタルと決別して生きてはいけない以上、小学生くらいの子供のころから触れさせるのも、これからの時代には意外と必要なことなのかもしれないな、と最近思い始めました。

3.最終的に

自分が使っているからかもしれないのですが、スマホやタブレット、パソコンというのは「慣れ」みたいなものが結構あると思うんですよ。

使えば使うほど、きちんと使えるようになってくる。

でもそれにはやっていいことと悪いことの判断を親がやらなきゃいけないし、また出来るようにならなきゃいけないっていう親にとってのハードルがあるんですよね。

子供にスマホとかデジタルデバイスを触らせたくない理由って、実はここにあるんじゃないかと思います。

子供に対して、自分がそのハードを制御しきれない。

だから子供に触らせたくない。

でももう、デジタルから離れては生きていけない時代なんですよね。

私たち親世代は最悪デジタルから離れてもなんとかなりますが、子供世代はそうはいきません。

私自身、小学生の娘にスマホを持たせるつもりはありません。

でも、使えるようにはしてあげたいと思っています。

スマホだけではなく、タブレットも、パソコンも。

これから中学校や高校に行けば、学校の授業でパソコンに触れる機会も増えるでしょうし、いざスマホを持つというときになって、よくわからずに使って問題が起きないように、いまから準備するつもりです。

むしろいまから渡したほうが、「これはやっちゃだめ」っていう私の意見を素直に聞くんですよね。

高校生になってから渡したら、親の注意なんか聞かなそうじゃないですか。

注意を素直に聞くうちに、デジタル教育するのもアリかな、と思いますね。

だって小学生の娘と一緒になって、年長の息子がテレビの画面をさーっと撫でて、

「あれ、画面変わらないよ?」とか言っちゃうんですよ!?

テレビはスワイプしねぇよ!と突っ込みましたが、未就学児ですらデジタルに興味を持つ時代ですもん、完全排除は難しい。

まずは大人が勉強しないとですね!

Sponsored Links

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ