楽天レシピは作るだけでポイントが貯まって、料理上手にもなれる!!

楽天レシピ1

画像出典:PhotoAC

お小遣いサイトをいろいろ利用して、細かくポイントを貯めています。

子育て中で、赤ちゃんがいると、外にはたらきにも行きにくいので、ポイントって少額であっても、とってもありがたいですよね。

「ちりも積もれば」と思ってやっている中で、毎日の生活に取り入れられるのが楽天レシピでした。

楽天レシピは?ポイントはスマホからもゲットできる!

楽天レシピ2

画像出典:PhotoAC

楽天レシピは、楽天グループの料理サイト。

有名な料理系サイトは多いですが、楽天レシピは「ポイントがつく」のが最大の特徴。

レシピを作ると50ポイント、つくったよレポートで10ポイント、つくったよポイントを承認すると10ポイントがもらえます。

楽天市場など楽天系列では、1ポイント1円換算で使うことができるので、レシピ1件で50円相当分というわけです。

楽天レシピはスマホからも見ることができるので、買い物に行った時に珍しい野菜のレシピも「何があるかな?」と思って検索。

おいしそうなメニューがあれば、珍しい野菜も購入して、家に帰って作って、つくったよレポートで10ポイントをもらうことだってできます。

冷蔵庫の残り野菜を使ってのレシピ検索もできますよね。便利なサイトなんです。

つくれぽだけでもコツコツ貯められる!料理上手にもなれる!

楽天レシピ3

画像出典:PhotoAC

レシピ投稿で50ポイントは、毎日の料理に組み込んでしまえば、ブログを書く感覚で続けられます。

1日あたり2~3品作れば、100~150円分。それが30日続けば、3000~4500円分相当ですから大きいです。

つくったよレポートは、完成写真1枚だけが必要なので、時間がない時はつくったよレポートだけ参加するのもできます。

楽天レシピに参加して思ったのは、今まで目分量でつくっていた料理も、調味料をきちんとはかるようになったこと。

小さじ1なのか、小さじ1と1/2なのかで味が変わります。

また、かぼちゃの煮つけにしても、煮汁をかぼちゃの重さに応じてはかるようになったり、「この料理にはこの分量が一番!」と思えるレシピを記録しておくことができるようになりました。

また、楽天レシピにある手抜き料理や時短レシピを参考にして、料理を作ることもしばしば。

電子レンジを使ったり、意外な調味料で隠し味にしたり。

料理上手にちょっとずつなれている気がしますよ。

思ったより便利だった!離乳食レシピだってある

楽天レシピ4

画像出典:PhotoAC

私が、これいい!と思ったのは「離乳食レシピ」があること。

楽天レシピの中には、離乳食のカテゴリもあります。

しかも、ゴックン期、もぐもぐ期、カミカミ期、パクパク期と時期別に分かれているので、時期で検索することができること。

離乳食は本を1冊買ったものの、本を広げて、材料を調べて読まなくてはいけないのが大変でした。

その点、楽天レシピはスマホから手軽に検索することができたのが楽で楽で。

しかも、つくったよレポートを作成すれば10ポイントもらえるのもいいですよね。

電子レンジを使ったり、フリージングでまとめて冷凍していたり、赤ちゃんを育てている先輩ママの工夫術も見ることができて、離乳食時期の参考になっていました。

子育てママにおすすめですよ。

まとめ

  1. 楽天レシピで毎日の料理をポイントに変換!
  2. スマホからもアクセスできるので、外出中、お買い物中、冷蔵庫の在庫を見て作業できる
  3. 料理上手になれる上、つくったよポイントでちょっとずつポイントを貯めよう!
  4. 離乳食レシピだって充実!先輩ママの離乳食ワザを教えてもらえる

赤ちゃんがうまれてからはレシピ投稿があまりできていないものの、離乳食レシピを参考にしたり、つくったよレポートでポイントを貯めたりと続けている楽天レシピ。

一気にたくさんのポイントではないにしろ、毎日、ポイントをちょっとずつ貯めていけます。

マイナス金利の今だからこそ、「ちりも積もれば」の精神で、ポイントを貯めていきたいですね!

Sponsored Links

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ