ワーキングマザーは時間の使い方が命!すぐできる時間確保の段取り術

ワーキングマザー時間の使い方1

ワーママにとって何が一番つらいって、自分の時間がまったく取れないこと!

いやもちろん子供と離れてる時間が多くて寂しいとか、子供の病気で仕事を急に休まなきゃいけなくなったとか、同僚の目が痛いとか、いろいろありますよツライことは。

でもやっぱり、自分の息抜きというか、リセットというか、ホッとする時間がないのが私は一番つらかったです。

一人になれる時間といえば、子供が寝た後か職場に行くまでの交通機関のみ。

子供を寝かせる時間だって、初めの頃こそ「早く寝かせないと子供の成長によくない」と思っていたものの、育休が終わっていざ仕事に復帰すると早く寝かせるなんてムリ!

8時に布団にいれていたのが9時になり、10時になり…。

保育園の保護者会で言うの恥ずかしいなぁ…と思いながら、

「実はうち寝かせるのが遅くなっちゃって、10時頃なんです…(ホントはもっと遅くなる時もあるけどちょっとサバ読み)」

って小さい声でいったら、「うちも!」「うちもです」「早くなんて無理ですよね~」なんて激しく同意されたりして。

とにかくワーママは時間がない!

でも文句を言っていても1日は24時間しかないので、1分でも時間を節約して自分の時間を確保しましょう。

1分を30回節約できれば、30分の余裕ができますからね。

自分の動きを把握する

ワーキングマザー時間の使い方2

まずは3日間、自分のタイムスケジュールを書き出してみましょう。

ノートになんとなくの予定を書いておいて、実際に行った作業と時間を分単位で記入します。

一度自分の動きを把握しておくと、どこを削ればいいのかわかりやすいですよ。

私の場合、子供を寝かしつけてからやる予定だった家のことがたくさんあったにもかかわらず、たいてい子供と一緒に寝落ちしてしまって出来ずにいました。

それがもうストレスでストレスで…。

夜中に起き出して洗濯物を干していたら子供も起きてきちゃって結局なにも出来ないということが続きました。

これはいかん!と子供にそのタイムスケジュールを見せて、

「ね?ママは君たちが寝た後にこれだけやらなきゃいけないことがあるの。でも添い寝しちゃうとママも疲れてるから一緒に寝ちゃって、全然やらなきゃいけないことができないの。だから、添い寝は一日おきにさせてね」

と説明しました。

これで私はめでたく夜の時間をGETしたのでした。

削れるところを探す

タイムスケジュールで自分の動きが把握出来たら、削れるところもしくは変更できるところを探しましょう。

私は添い寝を一日おきにしたことで、夜の時間を確保しました。

例えば夕飯の支度をしながら子供に声をかけて、次の日の保育園の準備をさせる。

例えば洗濯物のたたむ優先順位ごとに山にして、簡単なものは子供にも手伝わせる。

毎日の掃除機を週1回にして、かわりにクイックルワイパーを子供にかけてもらう。

ここでのポイントは、「自分の動きを削って、子供に手伝わせる」ことです。

子供が小さいうちは、上手くはできない代わりにお手伝いが大好きですから、比較的喜んでやってくれるはず。

大きくなるにつれて、手伝ってくれなくなりますが…。

そんなのかえって教えなきゃいけなかったりやり直したりで結局手間が増えちゃうよ!

その気持ちもとってもよくわかります。

でも教えないと、いつまでたってもできるようになりません。

だから、うまくできなくてもストレスにならないものを手伝わせましょう。

洗濯物のたたみ方などは、子供には子供の靴下や肌着をたたませましょう。

このあたりはぶっちゃけ乾いてりゃオッケーですからね。

子供がなかなか話しを聞かなくてイライラなあなたへ・・・・
子どもが話を聞かなくて悩む人へ!!ママの話を聞く子になるコツとは??

小さな時間の節約も忘れずに

我が家は3階建てなんですが、リビングが2階にあり、トイレやお風呂といった水回りが3階にあります。

なので、3階へ持っていくものは階段に置いておいて、トイレに行くときに持ってあがります。

こうして、「自分の動きに2つ以上の意味を持たせる」ことを習慣づけましょう。

転んでもタダでは起きない、ということですね。

リビングからキッチンに行くときには、その途中にあるダイニングテーブルをちょっと拭いていく。

寝室から3階に上がるときには、洗濯物を持ってあがる。

こうすることで自分の動きに無駄がなくなって、最終的に時間の節約になるわけです。

まとめ

まずは、自分の動きを把握することが一番大事!

仮に削れるところが見つからなくても、それをもとに旦那さんに「毎日これだけ作業があるからこれはそっちが担当して」と交渉材料にもなります。

時間は自分で意識しないと作れません。

ぜひお試しあれ!

ママ友ができずにポツンとしているママへ・・・
ママ友いなくてポツンが怖い!でも大丈夫、ポツンママ対策はたったの2つ

Sponsored Links

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ