窓を洋風にするにはどうしたら良い? 簡単にできる例を2つご紹介!

窓・洋風1

最近は日本にも輸入住宅が増え、カワイイおうちを目にすることが多くなりましたよね。

輸入住宅のおうちの窓は、窓枠や格子があり、かわいらしさを引き立てています。

中でも、上げ下げ式の窓が人気のようです。

そしてそんなオシャレなおうちから、窓をかわいらしく見せるヒントを得ることができますよ!

「近くにオシャレなおうちがある!」という方は、是非、参考にしてみてくださいね。

参考にできるおうちが近くに無くても大丈夫!

インターネットでも、オシャレなおうちをたくさん見ることができますからね!

ステンドグラスの窓

窓・洋風2

オシャレなオウチは、窓のオシャレにだって手を抜きません!

例えば、ステンドグラスの窓がありますね。

「でも・・ステンドグラスの窓なんて無理だし・・」

そう思いますよね。

私も、ステンドグラスに憧れていたのですが、「費用も高いだろうな・・」と諦めていたのです。

しかし!最近ではステンドグラスのシールが売っているのです。

雑貨屋さんや100均で購入することができます。

ステンドグラスのシールを輸入住宅の窓に貼っているオウチもあります。

我が家も窓には100均のステンドグラスシールを貼っています。

お金をかけなくて、窓をオシャレにみせることはできるのです!

私の姉夫婦も転勤族なため、築20年以上の古い家を借りて住んでいますが、ステンドグラスシールで窓をデコレーションしたら、イメージがすごく良くなりましたよ。

ステンドグラスに映る日の光が、家の中にこぼれたあの美しさはたまりませんね。

ステンドグラス風シールは自分でも作れるようなので、トイレなど小さな窓を手始めに、是非、チャレンジしてみたいものです。

ゆくゆくは、こんな大作が出来たらステキですよね。

ステンドグラス風シールの作り方はこちら↓

ハンドメイドでお部屋をオシャレにするには?記事はこちら
ハンドメイドで部屋をステキにするには? 3つのポイントをご紹介!

さりげなくデコレーションしてみよう!

ステンドグラス以外にも、窓を洋風に見せる方法があります。

窓に、小さな鳥かごをぶらさげてその中に鳥の雑貨を飾り、かごにグリーンを巻きつけると、ナチュラル感が倍増します。

鳥かごの中に飾るのは、エンジェルでも良し、オシャレなポストカードでも良しでしょう。

それから、茶色の小瓶にアイビーを入れて窓辺で育てるというのも、心がゆったり落ち着きますよ!

置く場所が無くても、針金を使って吊るせるように工夫すれば良いのです。

最近は、このようなニーズが高くなってきているのか、100均などでも窓辺に使える便利な雑貨が売られていますね。

この他にも、窓に葉っぱのシールをさりげなく貼り付けるなど、さりげなくデコレーションすれば、まるで洋画に出て来るような窓を作りあげることができるのです!

窓を洋風にするまとめ

1.参考にしたいオウチの窓情報を収集しよう!
2.窓辺を洋風に見せるアイテムを探そう!
(おうちにあるもので代用できるものもありそう・・☆)
3.作れるものは作ってみよう!
(グリーンを飾るためにちょうど良いビンがあるなら、ビンの口モトに針金を巻きつけて吊り下げられるようにします)
4.足りないものは、100均で購入

「さあ!どんな窓をイメージして飾ろうかしら・・♪」

大好きな映画の窓辺や、洋書の窓辺・・・イメージする窓は人それぞれですよね。

そして窓を飾るとき、その窓から見える景色とも調和させたいものです。

窓から海が見えるなら、貝殻やイカリの置物を・・

街中に住んでいる人は、エッフェル塔のシールなども良いですね。

窓から緑が見えるなら、鳥など緑の仲間たちを窓にプラスするといったように、窓から見える景色も窓のデコレーションと揃えれば、そこはきっと癒しのビュースポットになることでしょう。
          
※100均には窓辺に飾れそうなアイテムがたくさん売っているので、買いすぎに注意しましょう。
飾りすぎると、オシャレな窓が台無しになってしまうので、「テーマを持ってシンプルイズベスト」を心がけると良いかもしれませんね。

100均を使ってオシャレなリースを作ろう!記事はこちら!
リースを100均の商品で作れる? 商品選びのポイントをご紹介!

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ