日焼け対策コーデっておばさん臭くなりがち!?女子力アップの夏コーデ術

日焼け対策コーデ1

大分暖かくなってきて紫外線も気になる季節になってきました。

絶対焼けたくない!!と思い全身肌を出さないで暑苦しい格好になっちゃったり、なんだかおばさんくさい格好になっちゃった…ってことありませんか?

私は去年の夏の初めその傾向にあり、幼稚園のママ友に「暑くない?」と聞かれることも。

旦那に「なんだか格好が老けたねぇ」と言われた時はショックで、でもそれがきっかけで日焼け対策をしつつもお洒落なコーデを見つけよう!と決心しました。

色々調べて試してよかったなと思った日焼け対策コーデを今回は紹介しようと思います!

シンプルな小物類を取り入れる

日焼け対策の小物類というと、アームカバー・ストール・日傘を私は使いました。

アームカバーはいらない時はすぐとれるし、バッグにも入れておけるのでとても便利です。

今はリボンがついていたりレース柄だったりととても可愛いものが沢山あるので自分の好みのものが見つかると思います。

ストールも巻き方をその日のコーデや気分で変えると飽きもこないし、巻いているだけでお洒落感がぐんと上がります。

しかも冷房の当たりすぎも避けられるし、ちょっと肌寒くなったら肩にかけたり膝にかけられるのでとても重宝しました。

これらの小物類を取り入れると簡単に日焼け対策コーデが出来るのですが、ここで注意!!

可愛いからと派手だったり個性的なものを選んでしまうといつものコーデと合わないことが出てきます。

エスニック雑貨のお店でストールを可愛い!と思い購入したのですが、実際私の持っている服と合うのが少なく、結局今はタンスの肥やし状態です。

こうならないように、小物類は衝動買いせず、自分の服に合うようなものを選ぶのがいいです。

シンプルなものを選んでおくとどんなコーデにも合いやすいのでおススメです。

マキシ丈のものをはく

日焼け対策コーデ2

夏場には薄手のマキシ丈のものが足の日焼け対策になるのでおススメです。

マキシ丈のものって意外とトップスはなんでも合うし、シフォン系の軽め素材だと涼しげにも見えます。

リゾートスタイルだとより夏感アップのコーデですよね。

私は子どもがいるのですが、ママさんにはパンツタイプのマキシ丈のものがとてもよかったですよ!

動きやすくてなんといっても楽です!!

うちの子だけかもしれませんがマキシスカートだと入ってきたりめくりあげてくるのではかないようにしています(笑)

マキシ丈ワンピースも私はお気に入りです。

プラスストールを巻いたりカーデを羽織ればそれだけで日焼け対策コーデが完了するので楽ちんなので。

でも自転車に乗る人は巻き込む可能性が高いのでやめてくださいね。

ヤバイ日焼けしちゃった・・これって元に戻る??
日焼けすると元に戻らない!?甘く見ると後で怖い!早く元に戻す方法!

UVカットアウターを使う

日焼け対策コーデ3

今UVカット加工がされている服が増えてきています。

お手頃なユニクロでも買えるしネットでも検索すれば沢山の種類が出てきます。

綺麗めコーデが好きな人はカーディガンタイプのUVカットアウターが合うと思います。

私はカジュアルコーデが好きなので、去年の夏はパーカータイプのUVカットアウターを購入しました。

これがなかなか使えます!!

普通にきるだけで普通の服より日焼けしにくいし、どうしても暑くて脱ぐときも、腰に巻くとまたお洒落に使えます。

私は公園に子どもとよく行くのですが、フードをかぶって頭と顔も日焼け対策に使っていました。

あまり人が多いときにやるとちょっと変質者っぽく見られることもあるかもなので気を付けて(笑)

まとめ

  1. シンプルな小物類を取り入れて日焼け対策コーデを完成させよう。シンプルなものだとどんなコーデにも合いやすいです。
  2. マキシ丈のものをはいて足の日焼け対策コーデ!マキシ丈のものは夏感もアップするし楽ちん♪流行りのガウチョなどもいいかも。
  3. UVカットアウターを使おう。カーディガンタイプ・パーカータイプがあります。パーカータイプなら海やプールでも使えますね。

厚手のものや全身肌を出さない格好じゃなくても日焼け対策コーデはできます。

特に小物類を多く取り入れることで夏らしく肌の露出をしながらでも日焼け対策はできるようになります。

お洒落上級者さんは帽子やサングラスを取り入れてみてはどうでしょうか?

今年の可愛く日焼け対策コーデをして夏を楽しみましょう!!

忘れがち・・・首元の日焼け対策してる?
日焼け対策首元忘れていませんか!?今年はお洒落に綺麗な首元を作ろう

Sponsored Links

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ