大人も子供も満足なオシャレな絵本ラックは、誰でも簡単に作れる!

絵本ラック1

お洒落な本屋さんやカフェにあるような、表紙を見せて飾れるタイプの木製絵本ラック。

子どもが片付けやすいことはもちろんのこと、インテリアとしても優れているこのアイテムを作ってみたいママも多いのでは?

実は、あの絵本ラック、ある材料を使うことで誰でも簡単に作れちゃうんです!

また、絵本ラックというと重厚感がありそうなイメージですが、こちらのラックは移動もラクラクの軽量タイプ!

子どもの絵本はもちろんのこと、大人向けのオシャレな雑誌を飾るのにも役立つ木製ラック、作ってみたくありませんか?

ホームセンターでアレを買おう!

絵本ラック2

絵本ラックに限らず、「家具作りに向いている木材がわからない…」

恐らく誰もがぶち当たる壁のひとつ。

そう、木材と一言で言ってもめちゃくちゃ種類があって、どれを選んだら良いのかわからないんです。

私も木材選びにとホームセンターへ足を運ぶも、値段もピンキリ、質感もマチマチ、一体どれを選んだら良いんだ…と途方に暮れてしまったことが…

そんな時にひらめいたのが「すのこ板」です!

すのこって、お風呂場や押入れの中、さらにはベッドにも使われていますよね?

つまり、「人が乗っても大丈夫!=強度がある」ってこと?!

さらにさらに!すのこが使われている場所って湿度高めなところが多いですよね?

つまり、「湿気に強い」ってこと?!

そんな安直な考えですのこ板を手にした私。

後から知ったのですが、この突拍子もないようなこの考え、実は木材の選び方としては正しいんです。

すのこ板は通常「ヒノキ」と呼ばれる木材を使用しています。

ヒノキの特徴は、

  • 強度がある
  • 湿気に強い

そう!まさしく私が考えた通りなのです。

何を作るかにもよりますが、強度はあるに越したことはありませんし、また湿気に強いという点も結構…いやかなり重要です。

湿気に弱い木材は、徐々に反ってきてしまいます。

反りは家具作りの大敵です。

ネジが緩んできたり、揚句の果てには外れてしまったりしたら悲しいですよね。

だから、私は断然!すのこ板がオススメ!

ちなみに…100円ショップでもすのこ板は買えますが、100円ショップのものは、板と板の隙間がちょっと広いかな~と個人的には思います。

隙間が広いといかにも「すのこ!」って感じがしちゃうので、練習用や解体して使うことが前提であればアリかな~と。

もしすのこっぽくないものを作りたいのであれば、ホームセンター等にある隙間が狭いタイプがオススメです。

木箱もリメイクでオシャレに変身!記事はこちら
木箱リメイクってどうやるの? 簡単なリメイク法を3つご紹介!

「縦のライン」と「横のライン」を活用しよう!

絵本ラック3

では、ここでいきなりですがクイズです。

絵本ラック4

上の図のようなマガジンラックを作りたい場合

絵本ラック5

すのこ板の「脚」の部分は

A:1本だけ表面に付け替える

B:裏面はそのままの状態で、1本表に足す

どちらにすると良いでしょうか?

正解は…

Aです!

なぜBだと都合が悪いのでしょう?

それは、背面にある「脚」の位置です。

Bの位置でカットした場合、底板・背面板・脚と3枚の板が重なることになり、固定する際に長いネジや釘が必要になります。

また、すのこの天板と脚がネジや釘で固定されている場合、そのネジや釘を避けて、さらにネジや釘を打つことになり、その場所を探すのがなかなか難しいのです。

だから、Aのように、底板の裏側には脚がない状態がベストです!

なるほど~でも、背面に足がついたままって、なんかデザイン的にちょっと…背面の脚を全部取っ払って、底板だけで背面板をつないじゃダメなの?

う~ん、ダメじゃありませんが、正直あまりオススメできません。

なぜなら、一気に強度が低くなるからです。

すのこ板の裏を見てみると、サイズによって異なりますが、3本以上の脚で天板をつないであると思います。

これ、すごく重要なポイントです。

もしすのこの脚が、真ん中もしくは上か下の1本しかがなかったらどうでしょう?

…あれ、なんか一気に弱々しくなりますね…

実際、私も見た目重視で底板のみで板をつないだことがあるのですが、使っているうちに徐々にずれてくるんです…

これはネジや釘止めの場合だけかもしれませんが

ある時見たらどうも斜めになっている?!ついには板が外れたー!!!

なんて苦い経験が…

試したことはありませんがおそらくボンドで固定した場合には、斜めになり切れず、でも無理な力がかかってしまい、最終的には板が割れるか外れてしまうと思います。

せっかく作ったのに~と涙を飲むことがないように…

すのこ板にならって、縦ラインに対して、横ラインは正面に1本、背面に2本以上つけましょう。

どうしても背面には横ラインをつけたくない!という方は、正面の上部分に横ラインをつけるのでもOK!

ただしこの場合、正面部分が少々窮屈になるので、ご注意を…

組立に挑戦!でも焦りは禁物!

絵本ラック6

組み立てる順番は図の通り!

①パーツを揃える

②底板・背面板をつける

③サイドに板をつける

④正面に押さえの板をつける

では早速ステップ①、パーツを揃えます。

パーツ準備は、家具作りの要とも言えるステップですので、材料と向かい合ってじっくりと準備しましょう!

パーツは全部で4種類

A:背面板(すのこ天板)

B:底板(脚orすのこ天板)

C:サイド板(脚orすのこ天板)

D:押さえ板(すのこ天板) ※長さはBの底板と同じ

Aの背面板はすのこの天板を使います。

最初はすのこの形そのまま生かすと作りやすいですが、すのこ感を無くしたい方や、既に木工経験がある方は、一度すのこを全解体させてみるのも良いかも!

一気に本格的な仕上がりになりますよ。

ステップ②と③で使う板は脚orすのこ天板で統一させます。

底板が脚の場合には両サイドも脚を、底板が天板の場合には両サイドも天板を使う、ということです。

どちらを使うかは仕上がりの好みにもよりますが、天板が薄いすのこを使う場合、横からネジや釘を打つのが難しかったり、また薄すぎて板が割れてしまったりすることが考えられますので、出来れば脚を底板&サイドに使うことをオススメします。

背面板、底板、サイド板が決まったら、固定する前に仮配置してみましょう。

天板もしくは底板のどちらかが長くなってしまうことがほとんどですので、短い方にあわせてカットをします。

絵本ラック7

この時、Dの押さえ板も一緒にカットしてしまいましょう。

こちらは底板と同じ長さになります。

ノコギリの扱いに慣れていない方も多いかと思いますが、すのこ板はとてもカットしやすい板ですので、焦らず落ち着いてカットしていきましょう。

あ!カットする際には、机の上や足元に新聞紙を引くのをお忘れなく。かなり木粉が出ますので、敷いていないとあとでお掃除が大変です…

パーツが揃ったら組立です!

組立時にネジを使うか、釘を使うかはお好みで!

ちなみに私はインパクトドライバーを持っているのでネジ派ですが、ネジと釘に仕上がりの差はほとんどありません。

ネジや釘を打つ向きですが、これもお好みです。

男前インテリアのように敢えてネジなどを見せてゴツめに仕上げたい場合には正面から、隠したい場合には背面から、というように使い分けることができます。

さっきから「お好みで」となんとも適当なことを言っているように聞こえるかもしれませんが…

大丈夫!DIYに正解はありません!自由な発想で自分らしく仕上げていきましょう。

ペイントで自分らしさ全開

絵本ラック8

組立が終わったらいよいよ仕上げ!ペイントです。

お風呂や押入れと言った影の存在だったすのこが、極上のインテリアに変身する瞬間です。

シンプルなデザインなだけに、ペイントによってだいぶ印象が変わってくるのがこのマガジンラック。

思いっきり自分色に染めていきましょう!

と…

その前に…

表面部分だけで良いのでヤスリをしっかりかけましょう。色のノリが断然良くなります。

仕上がりにこだわりたい方は是非ひと手間かけてみてくださいね。

また、仕上がったらすぐに使いたくなってしまうその気持ちはわかりますが、しっかり乾いてから使いましょう。

そうでないと、大切な本にペンキがベッチョリ~…なんてことも…

すのこはDIYの強い味方!

絵本ラック9

初めての家具作りのポイントは4つ

  1. すのこ板の「縦ライン」と「横ライン」を活用しよう
  2. パーツ準備は家具作りの要
  3. ペイントであなただけのインテリアを

すのこ板はシンプルですが、そのシンプルさゆえに板のつなぎ方も学べるし、そのままの形を活かして家具作りも出来るのです。

それだけじゃなくて強度もあり、湿度に強いので、どんなシーンでも活かせる優れものですし

ホームセンターで気軽にお手頃価格で手に入る点も嬉しいですよね。

もう、これは「すのこ板最強説」と言っても過言ではないかも?!

キッチンセットもDIYできる?!記事はこちら
キッチンセットを簡単にDIYするために知っておきたい2つの材料

Sponsored Links

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ